コンクリート・ジャングル

アクセスカウンタ

zoom RSS ロック・ザ・カスバ!

<<   作成日時 : 2017/06/18 14:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2015年製作、アメリカ映画。

画像


『落ち目の音楽マネージャーであるリッチーは、自分が担当する女性アーティストをアフガニスタンの米軍慰問ツアーへ連れて行くが、現地で金もパスポートもなくして一人きりになってしまう。傭兵の男ボンベイと行動を共にすることになったリッチーは、たどり着いた村で天才的な歌声の少女と出会い、彼女を有名オーディション番組「アメリカン・アイドル」のアフガニスタン版「アフガン・スター」に出場させるべく奔走する。』




♪シャリフはそいつが気に入らないのさ
 カスバをロックしろ
 カスバをロックで揺らすんだ


カスバとは、アラブ諸国の城砦に囲まれた居住地区のことを指しており、中東の一部では、ロックを聴くことが禁止されているというところからヒントを得たジョーストラマーが、トッパーヒードンの作ったメロディーにこのフレーズを乗せてできた曲。



そんなクラッシュの曲から精神を受け継いだ映画。

劇中でこの曲が登場することはないのだが、クラッシュの、ジョーの世界観を見事に映像化した、ある意味ロックな映画。

もしくは、「ROCK THE CASBAH」の新たなミュージックビデオなのかもしれない。

(といっても、所詮はコメディ映画なので、あくまでコンセプトとしての話ね。)

画像


カスバを揺らしたのは、老いぼれリッチーが振り絞るロック魂と、サリーマの包み込むような美しい歌声。

「Wild World / Leem Lubany(リーム・リューバニ)」



ちなみに、ドンレッツが撮った本家MVに映っているのは、トッパーではなくテリー・チャイムズ。

皮肉にも、トッパーは、この曲が発売される前に、ドラッグによりバンドを去ることに・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロック・ザ・カスバ! コンクリート・ジャングル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる